社会福祉法人 遊星会 りんりん保育園

大阪市西区京町堀で保育園を運営しています。また平成31年4月に阿倍野区阪南町の保育園を開園予定です。

りんりん保育園阪南町

ホーム ≫ 施設紹介 阪南町 ≫

施設の紹介

阪南町外観
りんりん保育園のイメージカラーである
「七色の虹」のポップな柱を取り入れたシックでお洒落な外観です。

保育の特徴

園舎と同じくらいの広さのある子ども達が元気いっぱい走り回れる園庭があり、砂場や遊具もあります。秋にはここで運動会も行う予定です。
保育室に、床暖房を導入しているため、寒い冬にはだしで遊び周っても、暖かい快適な空間で過ごすことができます。(乳児のみ)

※ 写真はイメージ図です。

0歳児から3歳児までは、一人ひとりのリズムを大事にした生活を送っていきます。3歳児からは、各年齢で身につけたいこと等、就学に向けての取り組みを大切に考えながら、保育・教育を進めていきます。
園の近くには、大阪を代表とする長居公園があり、四季折々の自然と触れ合いながら、伸び伸びと遊べる環境が整っていますので、感性豊かな心を養えます。

 

 

 

➡1F

 玄関(エントランス)
  
園内外にはカメラを設置し、室内のモニター画面より外部の入室を管理し、子ども達の安全、安心をお守りします。
   駐輪スペースは雨の日でも安全な屋根付きです。

 

 保育室(乳児)
  
ひよこ組・りす組の保育室です。赤ちゃんも安心して過ごせるお部屋です。
    各保育室に、子ども専用の手洗い場を設け、うがい・手洗いの徹底を行い、衛生管理を行っています。

➡2F

 保育室(幼児)
  
うさぎ組・ぱんだ組・きりん組・ぞう組の保育室です。
    各保育室に、子ども専用の手洗い場を設け、うがい・手洗いの徹底を行い、衛生管理を行っています。
   天井が高く広々とした明るい空間の多目的ホールでは、入園式や発表会などに使用します。

 

➡園庭

 

 園庭
  
遊具や砂場は、園庭の周囲に配置し中心を広くあけ、子ども達が元気いっぱい走り回れる園庭となっています。
    秋には運動会も行う予定です。
   

モバイルサイト

りんりん保育園スマホサイトQRコード

りんりん保育園モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!